リラックマ茶房 宮島店メニューを解説!【2020年】

スポンサーリンク
おでかけ

コロナウイルスの影響で帰省が出来なくなった2020年夏・・・7月半ばに広島県内の観光スポット宮島に出かけて来ました。
今回の目的は宮島にあるりらっくま茶房です。
実際に行ってみてとても楽しかったのでメニューなども含めて紹介していきたいと思います。

りらっくま茶房とは

人気キャラクター『リラックマ』をテーマにした料理やデザートを楽しめるコンセプトカフェになります。

宮島りらっくま茶房のコンセプト
『広島・宮島にある日本の木造伝統建築と木の温もり』をテーマに『はちみつ』をコンセプトにしています。

ここでしか買えない限定グッズや限定お土産など売店で販売されていますよ。

和風とりらっくまのコラボレーションはとても日本風で落ち着きのある雰囲気があり、特別りらっくまファンではない方でも思わず『可愛い!!』となってしまう魅力で溢れています。

まめこ
まめこ

店頭にもフォトスポットがあったり、カフェもテイクアウトも写真映えがするものばかりなので一度は足を運んで欲しいです!!

店舗はどこにある?開催期間はいつまで?

りらっくま茶房宮島店は広島県にあります。

りらっくま茶房としては京都嵐山の1号店に続く2号店として2019年4月25日にオープンしました。

まめこ
まめこ

いつもキャラクターコラボカフェは東京や大阪、福岡などの大都市でのみ開催していることが多いので広島での開催はすごく嬉しい♪

【広島駅からのアクセス】
JR山陽本線広島駅~JR宮島口駅まで約25分
広電宮島線広島駅~広電宮島口駅まで約60分

宮島口駅から歩いてフェリー乗り場に移動します。

【JR宮島口駅・広電宮島口駅からのアクセス】
宮島口浅橋から宮島桟橋(航路10分)、宮島浅橋から約徒歩12分

またアニメ作品やキャラクターコラボカフェは期間限定開催しているものが多いですが
りらっくま茶房は常設の店舗なので期間限定ではありません。
季節によって営業時間の変動はありますが年中無休で営業しているのは嬉しいですね。

2020年9月は平日はカフェの営業は休業するそうです。
土日祝日のみの営業になります。
またテイクアウト営業は9月19日(土)~22日(火)のみです。

りらっくま茶房、席の予約は?子どもと一緒に入れる?

りらっくま茶房席予約について

電話やインターネット、メールなどの事前予約は受け付けていません。
当日店頭にある受付機に先着順での入力になります。

まめこ
まめこ

入店時間前になったら自動音声で案内がくるのでリラックマのグッズショップを見たり、近くのお店で食べ歩きをしてもいいかも◎
おすすめは揚げもみじ!!!!

子どもと一緒に入店出来るの?アレルギーなどは?

お子さま用のイスやスプーンやフォークなどの食器類も準備しているとのことです。
またメニューにアレルギー表記もしてあるので安心して親子でカフェを満喫出来ます。

まめこ
まめこ

キッズスペースなど遊ぶ部屋などはないので席でも楽しめる絵本やおもちゃの用意、アプリの事前ダウンロードなどしておくと◎

りらっくま茶房宮島店へやってきた!

お店の入り口からリラックマワールド全開!

お店正面口の右側の小道からりらっくま茶房へ入ることが出来ます。
京都の小道に入ったような隠れ家のような雰囲気です。

りらっくま茶房の看板が見えました。

店内に入ってすぐに特大リラックマとコリラックマ、キイロイトリがお出迎えです。

待ち合いスペースもリラックマの世界観が全身で楽しめるのはさすがだなと思いました。

宮島りらっくま茶房のコンセプト
『広島・宮島にある日本の木造伝統建築と木の温もり』をテーマに『はちみつ』をコンセプトにしています。
まさにその通りの落ち着いた雰囲気のカフェになっています。

座席では宮島限定販売の鹿のリラックマがお出迎えしてくれました。
もみじ饅頭を持っているのが可愛い!!

りらっくま茶房宮島店のメニュー

メニュー表も和柄で古風です。

『リラックマの穴子丼』¥1280
『キイロイトリのカキフライカレー』¥1280
『リラックマの瀬戸内レモンハンバーグ』¥1380

『リラックマの穴子と牡蠣の天ぷら御膳』¥1580

『コリラックマの彩りもみじのスープ牡蠣茶漬け』¥1280
『穴子稲荷と瀬戸内レモン麺』¥1280

『の~んびり紅葉谷リラックマの和風バナナチョコパフェ』¥1280
『開運!キイロイトリの瀬戸内パフェ』¥1180

夏季限定『穴子稲荷と冷やし瀬戸内産レモン麺』¥980
夏季限定『コリラックマのひんやり♪いちごミルクかき氷パフェ』¥980

『リラックマの抹茶クリームあんみつ』¥980
『キイロイトリのふっくら小豆のぜんざい』¥880
『みんな仲良し♪とろ~り黒糖わらび餅』¥750

和がテーマのカフェなので和風のものが多いですね。

『コリラックマの瀬戸内レモンしふぉん』¥980
『木の実いっぱい リラックマの焚黒糖しふぉん』¥980
『自分で作れる♪リラックマのチョコムース』¥980

『ふわふわ雲の上のマシュマロセット』¥1580
カフェラテ、抹茶ラテ、ロイヤルミルクティーから選べます。

ホットドリンク、アイスドリンクは食事かデザートを注文すると通常価格から200円引きになります。

実際に食べた食事がこちら!

実際に注文したものがこちらになります。
まずはリラックマの穴子丼!

お味噌汁もセットで付いてきます。

まめこ
まめこ

宮島の名物と言えば穴子!!なのでこちらを選びました。
こんな可愛い穴子丼みたことない!!!

キイロイトリのカキフライカレー!
お味噌汁付きのお食事セットです。

まめこ
まめこ

広島と言えば・・・牡蠣が有名です♪
自分で牡蠣は調理しないので外食の機会に食べてもらいます・・・笑
カレー自体はそんなに辛くなかったのでお子様でも食べやすいかな?

リラックマの和風バナナチョコパフェ
結構ボリューム満点でした。

まめこ
まめこ

どれもメニューの写真と同じ可愛いものが出てきて
『食べるのがもったいない!』でした。
私は空腹で行ったので穴子丼はもう少しボリュームあっても良かったかな?
でもこの後も食べ歩きをすることを考えるとちょうどいい量だったのかも。

まとめ

少しでもりらっくま茶房の雰囲気を楽しめたでしょうか?


まだまだ遠出がしにくい日が続きますが、広島県民の方や近隣県の方、観光や息抜きに是非宮島のりらっくま茶房ご利用くださいね。


みんなで頑張って行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました